サプリメントの上手な飲み合わせ

サプリメントの効果を高める上手な飲み合わせにはどのようなものがあるでしょうか。
ビタミンを例にとって考えてみましょう。
ビタミンには、免疫力を強化して風邪を引きにくくするといった効果がありますが、その種類はとても豊富で、良く耳にするビタミンC以外に、ビタミンB群が風邪のひきたてや疲労回復に効果があります。
ビタミンB群には、ビタミンB1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチンの8種類があります。
他の栄養素と併用することで、相乗効果が期待できるサプリメントもあります。
たとえば、カルシウムやマグネシウムと一緒にビタミンCを取り入れると、互いの良さが引き出されます。
また、ビタミンCやマンガンと相性が良い栄養素には鉄分があります。鉄分のサプリメントを飲む時は、ビタミンCサプリメントと一緒に飲むと吸収が高まります。
美肌に良いとされるコラーゲンもビタミンCや鉄分と相性が良く、併用することで両方の良さが引き出されます。
単独の栄養成分だけでなく、相性の良い成分をいくつか一緒に配合したタイプのサプリメントも多いので、そう言ったものを利用すると飲む量が少なくて済みます。
相性の良い組み合わせは何通りもあるので、サプリメントの専門店などに問い合わてから使うと賢い選び方ができるでしょう。