美へそダイエットの方法

美へそダイエットのやり方はシンプルで簡単です。
まずは自然な姿勢でまっすぐに立ち、ウエストのサイズを計測しましょう。
その次に、お腹に力を入れて限界までへこませた状態でのウエストサイズを計測します。
この数値の差が「おへそ力」で、これがダイエット方法を決める時の目安になります。
おへそ力のレベルによって初級、中級、上級に分かれるのが美へそダイエットの特徴です。
2つの数値の差が0~3センチは初級、4~6センチは中級、7センチ以上は上級です。
初級は、床に四つんばいになって肘と膝を両方床につける体勢でおこないます。
自分のお腹を見ながら、ゆっくりとお腹を引き締めていき、限界までへこませたら元の状態に戻します。
5回ワンセットで、5回目は限界まで引っ込めたまま10秒~30秒息を止めずにカウントします。
この動作を毎日1セット行うのが美へそダイエット初級編です。
中級や上級も基本的な動作は同じですが、運動をおこなう体勢が異なります。
中級は、ひじを床につけて足は伸ばしてももを床につける、上級は、上半身はそのままで、足を伸ばした状態でおこないます。
中級、上級になるほど体に負荷がかかるので、5回目でキープするのがキツくなります。